友だち追加 コカ・コーラ倉庫に高速シートシャッターをリピート設置! - 株式会社コアド楽昇門!
お客様の声

快適な使用環境からリピート設置!人の出入りが禁止された開口部に安全性を強化!

2023年11月28日

コカ・コーラ倉庫に高速シートシャッターをリピート設置! 基本型 COAD-1 コアド-1

破損した他社製品の高速シートシャッター設置されていたところ、メンテナンス点検をさせて頂いたことがきっかけとなり、こちらのコカ・コーラ様の物流倉庫に、4月に自動復帰型モデル、5月に基本型モデルを設置させて頂きました。

↓ 詳しくはこちらの投稿をご参考下さい ↓

自動復帰型:2023年4月 設置
https://sheetshutter.com/2023/05/22/voice20230522/

基本型:2023年5月 設置
https://sheetshutter.com/2023/05/23/voice20230523/

設置してから半年間は一つのトラブルもなく、円滑で安全な物流動線が確保できているとご連絡を下さり、密閉性と静音動作に優れている点から別箇所にも新たに楽昇門にて交換をお願いしたいとのご依頼を下さいました。

3箇所目にも最適な開口部をお届け!

今回設置することとなった開口部には他社製品のシートシャッターが取り付けられていました。

前回同様、長年の設置により故障や動作不良が度々発生し、メンテナンスや点検の対応や修理コストを費やしてしまうこととなるため、新たに楽昇門への交換を決められました。

こちらの保管場所は出荷前の商品が一時保管される倉庫となっており、人の出入りが禁止されたフォーリフト専用の出入口となっています。

自動復帰型と基本型の導入効果をご実感して頂いていますが、自動復帰型が設置されている場所と比較して物流移動や出荷量も多くなく、安全対策も徹底化されていることから、導入コストを抑えるためにも基本型を採用することとなりました。

既設シートシャッターの撤去から作業を行い、3箇所目となるコカ・コーラの物流倉庫に、作業環境の安全向上が実現する開口部をお届けさせて頂きました!

安全性が一段と確保される作業場の安心感をお届け!

より一層の安全性の向上を図る一環として、フォークリフト専用の出入口の安全性を飛躍的に向上できるよう、今回は両側にシート印刷を行いました。

ご希望に応じて、安全性の向上に役立つ「安全第一」「一時停止」「車両専用」など、ご希望の標語印刷やロゴ印刷が可能となりますので、是非お気軽にご要望下さい。

以前同様防虫効果の高いオレンジシートを採用し、安全対策を作業効率が期待される透明窓を配置しました。

既設されている回転灯をそのまま使用し、高速シートシャッターと連動させてフォークリフトの接触を回避する作業環境を維持することができました。

人の出入りは禁止されていることから、人には感知せず車のみを感知するハキュレスセンサーを設置しました。

人と車両の検出を区分することで出入口の安全性を高め、フォークリフト作業時に危険性のリスクを大幅に削減することができました。

半年前より2箇所の開口部に楽昇門の高速シートシャッターをご使用して頂いていますが、3箇所目にも期待通りの開口部が完成したことに非常にご満足して頂きました。

この度も弊社製品をリピート設置して頂き誠に有難うございます。

株式会社コアドでは、日本全国のお客様が求める環境のニーズにお応えできるよう、製造~施工~修理・交換などのアフターサービスまで万全な体制を整えておりますので、皆様のお問い合わせをお待ちしております。

納品会社:コカ・コーラ 物流倉庫
モデル名:基本型 COAD-1(コアド1) × 1台
設置時期:令和5年11月
サイズ:W 2,900 × H 3,800(mm)×1台

お客様の声一覧に戻る