友だち追加 環境衛生を重視!産業廃棄物中間処理場に設置 ~和歌山県橋本市~ - 株式会社コアド楽昇門!
お客様の声

周辺地域の生活環境に適正な対策を実施!搬入口の解放空間を削減!

2023年09月27日

環境衛生を重視!産業廃棄物中間処理場に設置 ~和歌山県橋本市~ 自動復帰型 COAD-3 コアド-3

産業廃棄物業界は、私達が生活をする上でなくてはならない存在です。

家庭や企業から排出される廃棄物は、産業廃棄物の最終処分を経て適切に処理が行われます。

しかし産業廃棄物の中間処理施設や最終処分施設は、様々な法律が規制されています。

廃棄物処理法のほかに大気汚染防止法、水質汚濁防止法など厳しい法律の適用があり、施設の環境保全や周辺住民への配慮が必要となります。

今回は最終処分をする前段階として、廃棄物の減量化や減容化などの行う廃棄物の中間処理場の3箇所の開口部に高速シートシャッターを取付作業を行いました。

中間処理施設では廃棄物の処理のほか、再生利用可能な廃棄物の選別も行われており、選別処理をすることで再資源化や燃料チップなどのエネルギーを創出する「SDGs」の達成に向けた活動も積極的に行われています。

地域住民の環境保全の取り組みに向けて、開口部の対策を実施!

産業廃棄物処理場は、粉塵、異臭、騒音などが原因となり周辺環境の悪影響が発生する可能性があるため、地域住民や周囲の環境保全の取り組みが必要となります。

こちらの施設でも周辺の環境を考慮し、3箇所に設けらている開口部を同時に解放することを原則禁止としていました。

しかし収集される廃棄物の量が増えてしまうと、1箇所のみの開口部で対応することが厳しく、収集運搬車の待機時間や混雑を削減するため2箇所の開口部を使用していたケースもあったそうです。

しかしこのままでは環境への配慮が不十分であることで、企業のイメージ低下に繋がると苦慮され、開口部の対策が行える高速シートシャッターを導入することとなりました。

産業廃棄物処理場に自動復帰型を推奨する理由①

1日に何十台~何百台もの収集運搬車の搬出入が多い場所だと、万が一車が衝突した場合のメンテナンス部分についても、製品の選定時に把握する必要があります。

それぞれの開口部は大型口であったことと、メンテナンス部分に関する懸念部分を持たれていたので、楽昇門の中で最も耐久性の高い自動復帰型を推奨させて頂きました。

高速シートシャッター楽昇門の自動復帰型は、収集運搬車の搬出入が多い産業廃棄物処理場に多くの導入実績を持っています。

もちろん各現場では事故の防止に備えて、開口部からの安全対策が施されていますが、万が一の衝突事故に備えてシャッターの耐久性に備える必要があります。

自動復帰型は万が一車両がシートに衝突してしまった場合、車両衝突によって離脱したシートを自動で復旧してくれる耐久性能を備えた構造となるので、メンテナンスの不安部分を解消することができます。

”衝突したシートは衝撃により裂傷や破損が生じないか?”

とシートに対してのご不安も持たれていました。

自動復帰型の構造はシートの損傷を防ぐため、シートがガイドレールから離脱するのでシートの損傷を最小化することができます。

また頑丈で破れにくい2mm厚の高強度の2重構造の織物を使用しているシートの耐久性部分についてもご安心して下さいました。

産業廃棄物処理場に自動復帰型を推奨する理由②

産業廃棄物処理場では周辺地域の生活環境に適正な対策を行うにあたって、施設内で発生する粉塵、異臭、騒音などの課題が揚げれます。

自動復帰型は高い耐久性能だけではなく、ジッパータイプで製作されているため楽昇門の中で非常に高い密閉力を備えています。

ガイドレールの間の隙間が殆どない構造となっているため、シャッターが閉まった状態で外部に粉塵の飛散や異臭の流出を制御する効果が期待できます。

収集運搬車の効率的な搬入作業が実現!

開閉速度の遅いシャッターでは、収集運搬車が多い時間帯では混雑も予想され、収集車にもストレスを与えてしまい、現場の効率を悪化させてしまいます。

開閉速度の速い高速シートシャッターを設置後は、解放空間を削減しながら搬出入が円滑化となり、混雑時にも収集車の待機時間を短縮することができます。

坂道に繋がる収集運搬車の専用入口には、車のみを感知するハキュレスセンサーを設置しました。

人が通行することは殆どない通行口ではありましたが、万が一人が通行した場合にも作業者には感知しないので、車両の通行が最も多く行われる場所に安全を強化することができました。

期間限定の特別価格でご提供させて頂きました!

9月~10月の期間中にご発注頂いたお客様を対象として、期間限定にて特別割引のキャンペーンを実施しております。

今回こちらのお客様は大型サイズの自動復帰型を3箇所に設置することもあり、取付を行うことにはとても前向きにご検討されていましたが、価格面において協力してほしいとのご要望がありました。

8月にお問い合わせを頂きましたが、9月のキャンペーンの対象とさせて頂き、特別価格の2割引き+台数値引きにて製品をご提供させて頂きました!

製品の性能だけではなく、安心の価格設定で非常に喜んで下さいました。

現場の作業環境の改善に向けて、より多くのお客様が高速シートシャッターの導入メリットをご実感して頂けるように、高品質の製品を安心の価格でご提供できるよう、協力体制を強化しております!

株式会社コアドでは、日本全国のお客様が求める環境のニーズにお応えできるよう、製造~施工~修理・交換などのアフターサービスまで万全な体制を整えておりますので、皆様のお問い合わせをお待ちしております。

この度は弊社製品をご選定頂き誠に有難うございます。

◆納品会社:産業廃棄物中間処理場
◆設置場所:和歌山県橋本市
◆モデル名:自動復帰型 COAD-3(コアド-3) × 3台
◆設置時期:令和5年9月
◆サイズ
①5,600 ×3,200(mm)
②3,800 ×4,000(mm)
③3,800 ×4,000(mm)

お客様の声一覧に戻る