友だち追加 倉庫環境と作業効率を安定化する高速シートシャッター - 株式会社コアド楽昇門!
お客様の声

倉庫環境の品質改善は顧客満足度の向上に!物量増加への柔軟対応する開口部が完成!

2024年02月01日

倉庫環境と作業効率を安定化する高速シートシャッター 基本型 COAD-1 コアド-1

物流センターでは商品の品質維持が重要です。

保管する商品の品質を安定化させるためには、エントランス部分、車両の搬出入口、商品の出し入れが頻繁に行われる場所に開口部の対策を行う必要があります。

今回こちらの物流倉庫ではハンガードアで開口部の対策を行っていました。

主に日用品を扱っている物流倉庫には、ドラッグストア等で陳列されている医薬品の商品も含まれているため、倉庫環境の品質管理を行う必要がありました。

しかし物量の増加に伴い、商品の物流移動が増加している作業環境の中、ハンガードアでは作業効率を高めることが厳しい状況となっていました。

そこで作業効率を向上させながら倉庫環境の品質管理に適しているシャッターとして、高速と多頻度の開閉に適した高速シートシャッターの導入を決められ、お問い合わせを下さいました。

1箇所目の設置は物流倉庫のメインとなる開口部です。

5,200mmの大幅開口部は、搬入トラックやフォークリフトの出入りが多く行われる場所となり、安全対策が重要となる場所でもありました。

今回お客様より楽昇門をご選定して頂いた理由の一つとして、配置できる透明窓のサイズが他の製品と比較して大きいという点がありました。

多くのシートシャッターは透明窓を配置する場合、部分透明窓になることが多いですが、楽昇門はシート幅サイズでの透明窓の配置が可能となります。

今回はお客様のご要望により、設置できる最大2段にて透明窓を配置しました。

透明窓を大きく配置することで、倉庫内外の状況の確認がしやすく、作業エリアの可視化が確保できることで物流の作業効率を高めることができました。

通気性が必要となる倉庫環境であったため、メッシュシートを採用しています。

万が一透明窓への変更をご希望される場合にも、シート全体の交換の必要がなく、シートの部分交換が行えるのも楽昇門の特徴です。

こちらの点についても今後の維持費用を削減できるとご安心して下さいました。

網状のメッシュ素材ではありますが、非常に細かい網目となっているので虫が侵入することはなく、またオレンジシートが防虫効果を高めてくれます。

またメインで使用しているシートは摩擦や摩耗に強い2mm厚の2重構造織布シートを使用しているので、多頻度の開閉にも強度が高く、長い期間ご使用して頂けることができます。

2箇所目の取付場所は在庫の保管スペースです。

メイン開口部ほど人やフォークリフトの出入りが多くなかったものの、ハンガードアは常に解放されたままのことが多い場所となっていました。

一時的に荷主の商品を保管する倉庫は保管スペースではあったものの商品の出し入れが多く、倉庫内の管理を安定化する必要がありました。

当初はメイン開口部のみ取付を行う予定でしたが、今後の物量の増加傾向に備えて顧客満足度を高めるためにも追加にてご発注を頂きました。

こちらは外側に高速シートシャッターを取り付けました。

開口サイズを狭めることなく取付ができましたが、ドラムボックスが設置されたことで壁に付けられてた[非常口]のプレートが隠れてしまったため、ドラムボックスのプレートを貼り付けました。

繊細な気配りができている施工チームの対応と、迅速で丁寧な施工でありながら2台の施工を1日で完了したことにご感心。

また2台の設置となったため今後のアフターサービスへのご不安があったとおっしゃっていましたが、専任者による施工に非常にご安心して下さいました。

株式会社コアドでは、日本全国のお客様が求める環境のニーズにお応えできるよう、製造~施工~修理・交換などのアフターサービスまで万全な体制を整えておりますので、皆様のお問い合わせをお待ちしております。

この度は弊社製品をご選定頂き誠に有難うございます。

◆納品会社:日用品物流センター
◆設置場所:埼玉県幸手市
◆モデル名:基本型 COAD-1(コアド-1) ×2台
◆設置時期:令和6年1月
◆サイズ
①5,200 ×3,600(mm)
②3,000 ×3,100(mm)

お客様の声一覧に戻る