友だち追加 高速シートシャッターの導入によるクリーンルームの完成! - 株式会社コアド楽昇門!
お客様の声

働く環境の向上は信頼度の高い機械製品の提供に連結!

2023年11月20日

高速シートシャッターの導入によるクリーンルームの完成! 自動復帰型 COAD-3 コアド-3

産業用機械の製造工場では、様々な機械製品や部品の製造が行われています。

このような企業は品質を保証するため、国際規格である「ISO9001」の品質マネジメントシステムを取得することで、企業の信頼度や安心感の確立することができます。

産業用機器の製造を行っているこちらの工場でも、高品質な製品やサービス提供を常に企業全体で取り組んでおり、徹底的な品質管理体制を構築されています。

今回は完成された最終製品の出荷、原材料などの資材の入荷口にメイン開口部を設け、この場所に高速シートシャッターを導入することとなりました。

またクリーンルームへと繋がる出入口となるため、高い密閉性が求められる開口部でもありました。

品質管理の確立に向けて密閉性の高いシャッターを導入

元々工場内には仕切口が設けられておらず、製品の加工や組立が行われているスぺ―スと入出荷作業スペースが一体化されていました。

しかし原材料の切削や成形の加工工程時の品質管理問題が工場内で問題となっており、特に扱いに注意が必要となる精密部品を保管するにあたり、品質方針の確立が求められていました。

そこで新たに仕切られた場所に気密性の高いシャッターを検索されていたところ、密閉性を重視した楽昇門の製品を見つけて下さり、お問い合わせを頂きました。

”密閉性”と”耐久性”と備えたシャッター

クリーンルームへの入り口として使用する開口部には確かな密閉性が求められていたため、楽昇門の中でも非常に密閉性に優れたジッパータイプで製作されている自動復帰型を推奨させて頂きました。

また今後は製品の出荷や原材料の入荷作業は主にフォークリフトで移動され、納品時の製品の積載や原材料はトラックで搬入作業が行われることとなります。

1日に車両の搬出入が多く行われる開口部となるため、耐久性能も充分に満たした自動復帰型は大型車両の移動が多いこのような現場に非常に適しています。

効率性と洗浄度が両立したクリーンルームが完成!

クリーンルームの入り口となるため、汚れた外気の侵入と防塵や異物の混入対策を徹底化する必要があり、高速シートシャッターの内側にはエアカーテンも合わせて取付を行いました。

当初は仕切りがない空間であったため、冷暖房の空調効率の悪化が課題となっていましたが、開閉の速い高速シャッターにより冷暖房効果の向上を図ることができました。

クリーンルームに入室すると、両開き自動ドアが設置されています。

ここは作業場は精密部品を扱う保管スペースとなり、クリーンルームなどの洗浄な環境での取り扱いと、温湿度管理が重要となります。

そこで外からの汚れた外気が直接入ることを防止するため、高速シートシャッターと両開きドアのインターロック開閉の設定を行いました。

高速シートシャッターが開いた間は両開きドアは開かなくなるので、クリーンルーム内の品質管理を高め、精密部品の高い品質と信頼性を確保することができました。

シート印刷が可能な点も楽昇門の特徴です。

クリーンルームへの入室の際に、衛生管理に対する意識を高めるよう

”Winding Clean room” の表示印刷とシート下段には企業様ロゴの印刷を行いました。

企業ロゴや指定ロゴの印刷をご要望の場合は、AIデータがあればロゴ通りの印刷が可能となりますので、企業アピールの向上に是非お役立てください。

高速シートシャッターを導入するにあたり、様々な用途でご活躍して頂けるよう、最善の使用方法をご提案させて頂いております。

株式会社コアドでは、日本全国のお客様が求める環境のニーズにお応えできるよう、製造~施工~修理・交換などのアフターサービスまで万全な体制を整えておりますので、皆様のお問い合わせをお待ちしております。

この度は弊社製品をご選定頂き誠に有難うございます。

◆納品会社:産業用機器製造工場
◆設置場所:神奈川県藤沢市
◆モデル名:自動復帰型 COAD-3(コアド-3) × 1台
◆設置時期:令和5年10月
◆サイズ:5,450 ×3,100(mm)

お客様の声一覧に戻る