友だち追加 新たな仕切口に作業性の高い高速シートシャッター - 株式会社コアド楽昇門!
お客様の声

衛生と安全を両立させる高速シートシャッターの効果

2023年11月17日

新たな仕切口に作業性の高い高速シートシャッター スリム型 COAD-2 スリム-2

水産加工工場では、新鮮な魚介類や海産物を加工し、様々な商品に仕上げる作業が行われています。

海産物が商品に仕上げるまでには、原材料の受入れから最終製品の出荷工程までの生産ラインの全体にわたり、食品の安全性を確保するため厳しい品質管理が行われています。

また加工が完成した商品化された製品は、出荷が行われる前までに品質を維持するため適切な保存環境が必要となります。

これから迎える年末に繁忙期に向けて、加工工程の作業スペースに間仕切りを設けることとなり、仕切口に高速シートシャッターの追加増設をしたいとのご依頼を頂きました。

隙間のない新たな仕切り口!

今までは主に台車を使用して資材を移動することが多かったのですが、今後は物流の作業性を高めるためフォークリフトを導入し、物流作業を円滑化することを目的とされていました。

仕切り口を新たに設けたことで、別口に出入口ができたことでより高い衛生管理が必要となり、高速開閉と密閉性の高い高速シートシャッター楽昇門をリピート発注して下さいました。

フォークリフトの出入りがあるため開口幅を狭めないため、モーター内蔵型のスリム型モデルを適用しました。

スリム型はモーターがドラムに内蔵されているので、モーター部分からの埃の付着を抑え、衛生管理が厳しい食品工場や製薬工場への設置事例が多数あります。

仕切り口の開口部にピッタリ隙間のない開口部が完成しました!

作業性の向上と更なる衛生管理の向上へ!

食品工場に多く設置されている虫を寄せ付きにくいオレンジシートを採用し、フォークリフトの通行があるため、安全性と作業性が向上する透明窓を配置しました。

工場長よりのご要望により、作業者が無断で操作を行わないよう、制御盤は人の手が届きにくい場所へ取付を行いました。

作業者の通行時には両側に1点スイッチを設置し、フォークリフト専用に無線リモコンもご用意させて頂きました。

今までは台車をメインで物流作業を行っており、今後のフォークリフト作業にやや不安を抱えていらしたご様子でしたが、設置後は加工室内の衛生管理対策と同時により円滑な物流作業を行えそうだと安心して下さいました。

安全性の高い作業現場をサポート!

こちらの水産加工工場では、資材用エレベーターから運ばれてきた資材の入荷口に、品質管理を適切に行うため7年前より楽昇門をご使用して下さっています。

7年間のご使用にも関わらず、動作不良もなく、とても綺麗な状態でご使用して頂いていました。

透明窓もガラスクリーナーで定期的にお手入れをして下さっているので工程室からの人の出入りの状況もはっきりと確認することができています。

しかし安全センサーの動作不良が見受けられいたため、長年のご使用ということもあり、古くなった安全センサーの交換作業もさせて頂きました。

安全センサーに不具合が生じてしまうと、開閉速度の速い高速シートシャッターが降下時に障害物を感知しなくなってしまうので、危険性を伴い安全性が低下してしまいます。

2箇所に安全性と利便性の高い開口部が完成です!

7年間ご使用の高速シートシャッター楽昇門

快適な作業現場をご実感して頂けるよう、設置場所のニーズに合わせて最適な開口部をお届けさせて頂きます。

株式会社コアドでは、日本全国のお客様が求める環境のニーズにお応えできるよう、製造~施工~修理・交換などのアフターサービスまで万全な体制を整えておりますので、皆様のお問い合わせをお待ちしております。

この度は弊社製品をご選定頂き誠に有難うございます。

◆納品会社:水産加工工場
◆設置場所:千葉県勝浦市
◆モデル名:スリム型 COAD-2(コアド-2) × 1台
◆設置時期:令和5年10月
◆サイズ:3,400 ×2,900(mm)

お客様の声一覧に戻る