友だち追加 高い品質水準の確保へ!医薬品受託製造工場に設置 ~兵庫県神戸市~ - 株式会社コアド楽昇門!
お客様の声

5年前の導入効果をご実感して頂き、製造フロアに新たに3台を増設!

2023年11月16日

高い品質水準の確保へ!医薬品受託製造工場に設置 ~兵庫県神戸市~ スリム型 COAD-2 スリム-2

医薬品受託製造工場は、医薬品企業や製薬企業から委託を受けて、医薬品の製造や加工などを行っています。

このためクライアント企業から提供された製品の製造を行うため、高い品質管理体制の維持と、信頼性の高い製品の供給が顧客満足の向上に寄与することとなります。

特に製薬業界では品質管理の国際基準の1つである「GMP」の原則に従って製造プロセス全体が適切に管理され、製品が一貫して高品質であることを確保する必要があります。

こちらの工場では5年前に密閉性の高さが決め手となり、楽昇門のスリム型モデルを設置させて頂いております。

今回は製造、入荷、検査、試験などが行われている製薬原料の製造フロアの工程室が設けられいる通行口に、衛生管理を強化するため高速シートシャッターで仕切り対策を行うこととなりました。

既設されている高速シートシャッターを有効活用したい!

こちらの製造ラインのフロアでは、入荷された医薬品原料の厳しい検査や試験が実施されており、各工程室から異物が侵入しないように通路口をドアで仕切り、衛生管理対策を行っていました。

通行口の1箇所には5年前に設置した楽昇門が設置されていましたが、通行口の反対側には両開きドアが取り付けられていました。

今後更なる品質管理の向上を目指して、工場内で衛生管理対策の強化のため既設されている高速シートシャッターをより有効活用できる方法についてのお問い合わせがありました。

インターロック開閉設定で洗浄度がUP!

片方の通行口では高速開閉により効率性と密閉性の高い空間が確保されていましたが、ドアを通行する場合には入荷作業時に手作業による開閉、原料やその他資材の移動時にはドアを全開する必要があり、フロア内の清潔環境が維持できるのか?というのが工場内で課題となっていました。

そこで既設されている高速シートシャッターの密閉効果をより発揮して頂くため、通行口の前室と後室に設置し、インターロック開閉のご提案をさせて頂きました。

通行口に設置された2台のシートシャッターが交互に開閉することで、汚れた外気や微細の異物の混入の防止効果を高めることができるので、食品工場や製薬工場などで多く採用されている開閉方法です。

両開きドアの効率性についての懸念部分もあったため、より高い衛生管理対策を行うためインターロック機能を搭載した清潔度を重視した通行口の空間が完成しました!

製造フロアに外部からの汚染を最小化する空間が完成!

同じフロアの2箇所目にも同等サイズの高速シートシャッターを設置しました。

原料の加工等を行う工程室となり、原料が多く入荷されるため、入荷時にスピーディーな開閉が求められます。

無駄な開閉を削減するため、工程室からの入室や退室状況を目視確認できるよう、中段に透明窓を配置しました。

人の出入りが多い場合や、資材の入出荷が多い開口部には透明窓は作業効率を向上する効果が期待できます。

通行口ともあり通路幅を狭めないよう、モーター内蔵型のスリム型にて取付を行いました。

3箇所目は最終の通路口となります。

フロア全体の衛生管理を維持するため、各工程室の間に既設高速シートシャッター含め、計4台の取付作業が完了しました。

今回は増台して頂いたこともあり、既設されている楽昇門の無料点検をさせて頂きましたが、状態も非常によく、お客様も安心した環境でご使用して頂いているので、今回の増台にも安心感が持って下さいました。

今回はリピート設置+台数お値引きの特別価格にて製品をご提供させて頂きました!

品質管理体制の強化させることで、高い衛生水準を確保し、顧客満足度と品質基準を大幅に満たす改善への取り組むを行うことができたことで、今回も楽昇門の製品を選定したことに非常にご満足して頂けました。

株式会社コアドでは、日本全国のお客様が求める環境のニーズにお応えできるよう、製造~施工~修理・交換などのアフターサービスまで万全な体制を整えておりますので、皆様のお問い合わせをお待ちしております。

この度は弊社製品をご選定頂き誠に有難うございます。

◆納品会社:医薬品受託製造工場
◆設置場所:兵庫県神戸市
◆モデル名:スリム型 COAD-2(コアド-2)
◆設置時期:令和5年9月
◆サイズ
①1,650 ×2,320(mm) 2台
②1,900 ×2,700(mm) 1台

お客様の声一覧に戻る