友だち追加 空調コストの削減対策!自動車整備工場に設置 ~京都府京都市~ - 株式会社コアド楽昇門!
お客様の声

空調効率の改善で作業性の低下を防止!冷暖房費用を経費削減に貢献!

2023年09月25日

空調コストの削減対策!自動車整備工場に設置 ~京都府京都市~ 基本型 COAD-1 コアド-1

多くの製造工場や物流センターなどの倉庫施設より沢山のお問い合わせを頂いておりますが、その中でもお問い合わせのご案件が増えているのが

今回のご紹介させて頂く、”自動車整備工場”です。

お客様よりお問い合わせを頂いた際に導入をご検討されている理由をお尋ねさせて頂くのですが、最も多い理由として

”電気代高騰による空調費用の削減”

を目的として導入をご検討されるケースが増えてきています。

原油価格高騰などの様々な要因を受けて電気代の値上がりが続いている中、LED照明を使用したり、空調コストを上手に削減したりと、節電対策を工夫している工場や倉庫も少ないと思います。

そこで一般的な金属製のシャッターよりも開閉時間の速い高速シートシャッターが空調コストの軽減に効果的にものとして、営業時間中に解放されたままになることが多い自動車整備工場へ導入が進んでいます。

今回のお客様も空調費用の削減を目的として、高速多頻度開閉に適した高速シートシャッターを導入をご決断されました。

値上がり続ける冷房費用を削減に向けて導入をご決断!

今回の設置エリアは夏と冬の寒暖差が激しい京都なのですが、今年の京都の夏は39℃の猛暑を記録するなど、例年にも増して暑い夏となりました。

中古車の需要が急増した背景から整備する車の台数も増加し、暑い工場内での作業は従業員の作業性が悪化する可能性があるため、熱中症対策も兼ねて営業時間中は冷房をフル稼働していました。

しかし工場出入り口には防犯用の金属製のシャッターしか取り付けられておらず、営業時間中に防犯用シャッターを閉めることもできないため、冷房した空気は屋外へ流出されるばかり・・・。

また外からは生ぬるい風が工場内へ入り込んでしまい、猛暑日が記録された日中には工場内の冷房効果を体感することもできていなかったそうです・・・。

このような蒸し暑い環境の中で冷房費用は加算し続け、8月分の電気代の請求金額を目の当たりにされた時に電気代の請求金額にビックリ!

早急に対策を行わなくてはいけないとご判断!

出入口を効率的に削減できるものがないかと思考錯誤されていた中で、

『自動車整備場 シャッター』

検索をかけると弊社製品が該当しお問い合わせをして下さいました。

静音動作に優れたウィンドバーを採用した構造にご満足!

多くの高速シートシャッターの製品がある中、弊社製品をご選定して下さったのは、シート毎を繋ぐパイプ材の形状が他社製品と違うといった点でした。

パイプ式のシートシャッターは一般的に鋼管のパイプ材を使用するものが多く、開閉時にパイプ材によってガタガタと音が発生する場合があります。

しかし楽昇門では、高強度のアルミニウムを使用した薄くてスリムな形状のパイプ材を採用しているので、高速開閉時の騒音をしっかり抑えることができる構造をご説明させて頂きました。

また屋外への設置となるため、風に煽られてシートシャッターから隙間が生じてしまわないか。という風の影響について懸念されていました。

ウィンドバーと呼ばれる風の離脱を防止するパイプ材を使用しているので、風に煽られることによって発生する隙間の発生を防止することができる点についてもしっかりご説明させて頂き、お客様の懸念されていた部分を解消することができました。

2段に配置した透明窓で営業時間中をアピール!

シャッターが閉まった状態でも、外からの来客の確認や、光の挿し込みの範囲を最大限に広げたいとのご要望がありましたので、透明窓を2段にして製造を行いました。

当初は最上段と最下段以外は全面透明窓を取り付けたいとご希望されていましたが、透明窓を2段配置してしまうと、シートシャッター本来が持つ気密性であったり性能が失われる可能性があります。

今までは全開となっていた出入口を塞いでも、ワイドな透明窓を取り付けることで営業時間をアピールすることができるので、無駄な解放空間を削減し空調効率も大幅に改善することができました。

厚いシートで遮音効果もUP!作業音の騒音対策に効果的!

整備台数が多い時期には残業することも多くあり、時間帯によっては金属を研磨する音や板金の作業音など、近隣への配慮が必要となる場合があります。

全開された整備工場では騒音も外に漏れてしまい近隣への迷惑となるため、夜の作業時には金属音が発生する作業は極力行わないようにされていたそうです。

2mm厚の分厚いシートで出入口の対策を行うことで、空間内で発生する騒音を外に漏らさない騒音効果も得られることができたので、夜の時間帯にも気兼ねなく作業を行うことができました。

高速シートシャッターの導入をご決断されたきっかけは、冷房費用の加算ではありましが、設置後に沢山の設置メリットを得ることができたと、大変喜んで下さいました。

沢山のお客様に設置メリットをご実感して頂けるよう、現場で抱える課題の解決に向けて、最適な製品をお届け致します。

株式会社コアドでは、日本全国のお客様が求める環境のニーズにお応えできるよう、製造~施工~修理・交換などのアフターサービスまで万全な体制を整えておりますので、皆様のお問い合わせをお待ちしております。

この度は弊社製品をご選定頂き誠に有難うございます。

◆納品会社:自動車整備工場
◆設置場所:京都府京都市
◆モデル名:基本型 COAD-1(コアド-1)
◆設置時期:令和5年9月
◆サイズ:3,650 ×3,500(mm)

お客様の声一覧に戻る