友だち追加 騒音対策と作業現場の環境改善を目的とした鉄工所に設置 ~千葉県市原市~ - 株式会社コアド楽昇門!
お客様の声

厚いシートと高い密閉性で鉄工所の課題である騒音対策を実施!

2023年08月23日

騒音対策と作業現場の環境改善を目的とした鉄工所に設置 ~千葉県市原市~ 自動復帰型 COAD-3 コアド-3

私達の生活に深く関わるものの中に鉄製品があり、鉄骨加工された製品の中には建築物や家具、自動車、自転車、産業用ロボットなど私たちが生活する上で欠かせないものが沢山あります。

これらを加工する鉄工所や金属加工工場では鉄の切断、組立、溶接、搬入などの多岐に渡る作業工程で加工が行われています。

しかし鉄骨や金属を加工する工場において、地域や場所によっては切削や溶接などの金属加工時に発生する<騒音対策>の問題に取り組む必要があります。

今回こちらの鉄工所でも、自社工場から生じる作業音の騒音対策としてメイン開口部からの対策を行うこととなり、高速シートシャッターを設置することとなりました。

また働き方改革が注目される今、今回の導入目的としては騒音対策による近隣への環境の配慮だけではなく、工場内で勤務する作業者に対しての安全対策や環境改善を行うことも目的としてと取付を行うこととなりました。

厚いシートで近隣への騒音対策を実施!

今回取付を行った場所は3箇所となり、鉄の搬入作業や加工品の出荷作業時において、開口部の安全性を高めるよう、耐久性の高い自動復帰型モデルを設置しました。

この開口部には長年ハンガードアが取り付けられていましたが、トラックの搬入時にドアに衝突したことが度々あり、その凹みによりドアが閉まりにくくなっていました。

このため工場稼働中にハンガードアが使用されていることは殆どなく、使用しなくなってからは、何度か近隣からクレームや苦情を受けたこともあり、工場全体の防音工事ではなく騒音の漏れを軽減できるシャッターやドアはないか?

と思考錯誤されていたところ、2mm厚シートの楽昇門をホームページでご拝見して下さいました。

鉄工所の騒音対策の取り組みは、良い会社づくりの第一歩!

搬出入時の作業改善として高速シートシャッターの導入もご検討されていたとのことですが、シートの薄さによる損傷や防音効果があまり期待ができないとのご見解から、当初はハンガードアの交換を行う予定でした。

しかし強度の高い2mm厚の2重構造の織布シートにご関心を持って頂き、防音効果と高速開閉による作業環境の改善が期待できるとご判断され、高速シートシャッターにて取り付けを行うこととなりました。

実際に取り付け後に開口部が閉まった状態で工場外から作業音をご確認して頂きましたが、想像以上の消音効果の軽減をご実感して頂きました。

自動復帰型が騒音効果を発揮できる理由としては、気密性の高さにある点もあります。

ジッパータイプで製作されている自動復帰型は、PVCガイドレールの間に殆ど隙間がない構造となっているので、シートの隙間から騒音も漏れを最小化することができました。

”近隣へのトラブルを防ぎ、騒音対策に取り組むことで、今後企業として一つ発展することができた。”

と大変ご満足して下さいました。

工場内の環境改善と作業者の安全対策にも大きく貢献!

こちらの開口部には外側に重量シャッターのみが設置されており、工場稼働時間内は解放されたままの空間となっていました。

中小型の部品の移動が多く、フォークリフトの出入りが多いこの場所には、作業者の安全性向上を目的として人と車両を区分感知するハキュレスセンサーを設定しました。

3箇所の中では一番小さい開口サイズとなりましたが、フォークリフトの出入りが多い場所であることから、車両衝突時にもシートを離脱してシートの損傷を最小化する自動復帰型を設置しました。

また開口部の対策を行うことで、作業者様から
”冷房が効いている!”
との沢山のお声を頂きました。

暑い夏、寒い冬にも稼働を止めることなく厳しい環境で働いていた作業現場の空調効率も大幅に改善することができました。

6,000mm超えの開口部も万全の耐久性を発揮!

こちらの開口部の高さは、6,000mm超え!

高速シートシャッターをご検索されていた中で、高さ6,000mm以上の製作に対応できる製品が見つからず、この場所への設置は諦めようとしていたところ・・・

2mm厚シートの楽昇門の自動復帰型は大型サイズへの設置が可能!
ということにとても喜んで下さいました。

大型トラックの搬入や搬出が多く扱う資材も大型部品であることから、非常に安全性の高い環境づくりが求めれらる場所です。

こちらも場所にもハキュレスセンサーを設置し作業現場の安全性を高めています。

高さが6,000mm以上となるため、人の通行時にはシャッターが全開する無駄な開閉動作を削減するため、開口高さを2段階に制御する設定を行いました。

大型開口部となるため、無駄な解放は室内の冷気の流出しやすくなってしまい、空調効果を悪化させてしまいます。

騒音対策だけでなく、省エネにも大きな効果が期待できると今回3箇所に設置したことに非常にご満足して頂きました。

お客様がご満足頂ける最適な製品をご提供し、快適な環境をお届けできる高速シートシャッターをお届け致します。

また設置後も万全のアフターサービスにも対応しておりますので、安心して働ける環境づくりを常にサポートさせて頂いております。

株式会社コアドでは、日本全国のお客様が求める環境のニーズにお応えできるよう、製造~施工~修理・交換などのアフターサービスまで万全な体制を整えておりますので、皆様のお問い合わせをお待ちしております。

この度は弊社製品をご選定頂き誠に有難うございます。

◆納品会社:鉄工所 (千葉県市原市)
◆モデル名:自動復帰型 COAD-3(コアド-3) × 3台
◆設置時期:令和5年5月
◆サイズ
①4,250 × 3,000(mm)×1台
②3,150 × 3,100(mm)×1台
③6,300 × 3,200(mm)×1台

お客様の声一覧に戻る