友だち追加 ものづくりの発展に寄与する精密金型メーカー工場 ~兵庫県加西市~ - 株式会社コアド楽昇門!
お客様の声

全ての工程管理に生産性と品質向上の一貫体制を実施!

2023年08月07日

ものづくりの発展に寄与する精密金型メーカー工場 ~兵庫県加西市~ 自動復帰型 COAD-3 コアド-3

世界的にも「ものづくり大国」として有名な日本は、世界的にも高い評価を受けています。

しかしその反面、少子高齢化が進むにつれて労働人口も減少している中、人材不足という課題が顕在化しています。

多くの製造工場では生産性が低下が課題として挙げられている中、製造ラインに自動ロボットを搬入し業務効率化を図るなど、省人化への取り組みを行う企業も少なくありません。

今回こちらの現場では精密部品を扱う工場となり、各製造ラインでは厳しい工程管理の元、それぞれの工程作業に適合した高性能の産業用ロボットを使用して部品が製造されていました。

製造部品の量産に伴い、精密部品の検品作業~出荷工程場の作業環境の改善を行うべく、工場の中でも出入りの多い開口部に高速シートシャッターを設置することとなりました。

品質管理は最終の出荷工程まで!

こちらの工場では常に高い品質を生み出すため、人手不足の課題を解決に向けて生産設備のロボットを多数導入するなど、設備投資を惜しまないことで工場の労働環境と改善と生産効率を上げることできたとおっしゃっていました。

工場内ではクリーンルーム室など、衛生管理体制が整っている工程場所で製造や加工が行われていました。

「厳しい工程管理の中製造された部品に、検品や出荷工程時に不良品が発生してはいけない。」

との工場長のご判断から、最終出荷工程が行われるメイン開口部に、楽昇門の中でも非常に密閉性が高い自動復帰型モデル(COAD-3)を設置しました。

通常この開口サイズだと、基本型やスリム型を推奨させて頂いているケースが多くあります。

設置場所の環境によって最適なモデルをご提案させて頂いていますが、今回こちらのお客様は密閉環境を非常に重要視されており、レール部分がジッパータイプで製作されている自動復帰型モデルを推奨させて頂きました。

PVCガイドレール部分に殆ど隙間がない構造に加え、一般的なシャッターよりも何十倍も速い開閉速度を持つので、出荷工程時の効率も改善できる点をご説明すると、是非自動復帰型で設置をお願いしたいとご快諾して頂きました。

出荷工程を改善させ密閉性を重視した開口部!

高速シートシャッターを設置する前は、既設されている両開きタイプのハンガードアで出荷口の解放空間の対策を行っていました。

しかし工場の解放は厳禁となっていたため、部品の出荷時には都度重いハンガードアを手動で開けることとなっていました。

今後の量産シーズンに備えても、出荷工程の効率を高める方法はないかとシャッターの検索をされていたところ、密閉性の高い高速開閉に対応した弊社製品の設置をご選定して下さいました。

無駄な解放をなくすため、開閉方法は1点スイッチのみとしました。

工場内から出荷工程のご担当者様がシャッターを開け、部品搬送トラックの搬出が終わると閉めるといったシンプルな操作で設定を行いました。

工場外には誰かが誤って1点スイッチを押さないように取付はしていません。

誤動作を防止することで、無駄な解放時間を削減し工場内の密閉環境を保つことができます。

節電のコスタダウンの課題もサポート!

生産ロボットの多数導入により、工場運営において節電対策などのコストダウンの対応についても今後の工場の課題となります。

今後の量産に備えて部品の出荷作業が増加する中で、ハンガードアでは得られなかった作業効率と、空気の流出入を大幅に削減することができるので、今後の節電のコストダウンが期待できる点もしっかりご説明を補足させて頂きました。

厳しい管理に対応した、常に高品質な製品のご提供に努めらおられるお客様の工場に品質向上の生産体制をサポートさせて頂きます。

お客様より沢山の設置メリットをご実感して頂けることが弊社のメリットに繋がります!

株式会社コアドでは、日本全国のお客様が求める環境のニーズにお応えできるよう、製造~施工~アフターサービスまでの万全な体制を整えておりますので、皆様のお問い合わせをお待ちしております。

この度は弊社製品をご選定頂き誠に有難うございます。

◆納品会社:精密金型製造メーカー (工場:兵庫県加西市)
◆モデル名:自動復帰型 COAD-3(コアド-3) × 1台
◆設置時期:令和5年5月
◆サイズ:3,000 × 4,500(mm)×1台

お客様の声一覧に戻る