品質の良さに拘るタオル製造工場に設置 ~埼玉県越谷市~ - 株式会社コアド楽昇門!
お客様の声

良い製品をつくるには、清潔な環境づくりから!

2023年07月19日

品質の良さに拘るタオル製造工場に設置 ~埼玉県越谷市~ 

暑い夏の必需品、タオル!

ここまで毎日暑い日が続くと少し歩いただけでも汗が滲み出てしまいますよね。

エチケットや生活の中でもタオルは必要アイテムの1つともなりますが、ウイルス対策として外出先で手を洗うシーンが増えたことで、ハンドタオルやハンカチを持ち歩く人が今まで以上に増えたと言われています。

高品質な日本製のタオルは、信頼できる製品としても定評があります。

創業当時からより良い製品づくりを追求し続けている、埼玉県越谷市内にあるタオル製造工場に、楽昇門の基本型モデル(COAD-1)を設置しました!

タオルの製造資源となる糸の搬入口には、元来開口部の対策は行われていませんでした。

街中でも何度か工場出入口に取り付けられているのをご覧になり、取り付けたい希望はあったとのことですが、シートの耐久性への懸念部分と、製品の価格について全く検討が付かず、高額なイメージのまま導入を後回しにされていたそうです。

しかし受注数の増加傾向に伴い、製品の品質を安定化するためにはまず工場内の環境づくりが必要!

とご判断され、検討されていた高速シートシャッターの取り付けをご決断されました。

弊社製品をご選定した頂いた理由

① 街中で何度かシートシャッターを見かけたとき、シートは薄く破れにくいイメージがあったが、シートサンプルを触った時の厚みと耐久性部分に懸念部分が解消された。

→ 他製品のシートの厚みは約0.8~1.0mmとなりますが、楽昇門のシートは2mm厚の2重構造の織布シートとなり、効果としては気密性UP、光の透過制御、防音効果がある点をご説明させて頂きました。

② 部分透明窓ではなく、シート幅の全体窓が設置できるので資材の搬入と商品の出荷作業の物流ルートを確保できる。

→ 特に繁忙期にはワイドな透明窓は作業効率改善にも非常に役立つとアドバイスをさせて頂きました。

③価格面への不安があったが、適切な価格設定により安心感があった。

→ 現場調査の際に、お客様の現場に応じた最適なモデルをご提案させて頂き、ご満足頂ける最適な価格にてお見積りをご提示させて頂きました。

確かな品質を確保するために楽昇門ができたこと

仕入れた糸の入荷から加工、不純物の除去作業、漂白、商品の出荷・検品など、沢山の工程管理があるタオルの製造は、確かな品質を確保するためにも製造現場の環境づくりが大切となります。

【BEFORE①】
解放されたままの開口部では各工程に支障をきたす恐れがあり、防犯用シャッターなどで解放空間の対策を行っていた。

【AFTER①】
開閉速度の速いシャッターが設置されたことで、開口部に無駄のない解放空間が実現された。工場出入り時も待機時間が大幅に短縮されたので業務改善への転換にもなった。

【BEFORE②】
防犯シャッターだと糸の搬入作業時に逆に効率が悪化してしまい、工場内に異物が侵入するリスクが増え、不純物の除去作業など工程に手間がかかる場合があった。

【AFTER②】
糸の入荷作業もスムーズで、工場内の衛生環境を安定化することができ、各工程の品質管理水準を保つことができた。

【BEFORE③】
特に夏には虫の侵入が多く、簡易的なビニールシートで対策を行っていたが虫や埃などの侵入を妨げることができなかった。

【AFTER③】
出入りのない場合にもガイドレールに密閉ブラシが装着されているので、異物の侵入の心配もなく、工場内の清潔な環境づくりが大幅に改善された。

この度は多くの製品の中から弊社製品をご選定頂き、誠に有難うございます。

設置後も取り付けて大変ご満足頂き、お客様の環境づくりをサポートする高速シートシャッターの専門メーカーとして喜びを感じております。

大阪、近畿地方のみならず、関東地方から他府県まで日本全国のお客様に最適な環境をお届けできるよう、製造~施工~アフターサービスまでの万全な体制を整えておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

納品会社:タオル製造工場 (埼玉県越谷市)
モデル名:基本型 COAD-1(コアド1) × 2台
設置時期:令和5年6月
サイズ:2,350 × 2,500(mm)×1台、2,000 × 2,300(mm)×1台

お客様の声一覧に戻る