友だち追加 オーバースライダー式のガレージ自動ドアの設置メリット - 株式会社コアド楽昇門!
お知らせ

オーバースライダー式のガレージ自動ドアの設置メリット

2023年03月20日

日頃は弊社楽昇門のガレージ自動ドアをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

ご自宅の防犯対策やプライバシー保護の重要性が高まっている今、住宅ガレージにシャッターを設置するのは、快適で健やかな暮らしに必要なものとなっています。

楽昇門のオーバースライダータイプのガレージ自動ドアは、スタイリッシュなデザインと、防犯面などにおいてガレージ自動ドアとしての性能もしっかり踏まえているため、適応性が高く、多様な住宅スタイルに調和することができるなど、様々な設置メリットがあります!

設置メリット① ~意匠性が高いパネルデザイン~

住宅ガレージは住宅の顔となる部分とも言えます。

これから住宅を建てるご計画がある方。

長年ガレージドアを使用した過程により、劣化や故障などで新たにガレージドアの交換をご検討されている方。

せっかく新居や新たにガレージドアを設置するのであれば、一般的に取り付けられている巻上げ式のシャッターでは物足りない!

どのようなガレージを取り付ければいいかご検討されている方に、抜群のデザイン性を持つオーバースライダー式のガレージ自動ドアは、外観住宅をアクセントとなり、理想のガレージ空間を築いてくれるガレージドアです。

住宅スタイルも多様化していますが、楽昇門のオーバースライダー式ガレージ自動ドアは、現代スタイルの住宅デザインにも調和するパネル色(シルバーグレー・ホワイト・ダークグレー・ウッドカラー)のラインナップがあり、パネル色に合わせて採光窓を取り付けることができます。

下記お知らせページにて、デザイン性に優れたパネルデザインをご紹介させて頂いていますので、是非ご参考下さい。

https://sheetshutter.com/2023/01/24/garagedoor20230124/

設置メリット② ~開閉時の騒音を抑える効果~

一般的に取り付けられているガレージドアは、開閉する際の音がうるさいイメージがありませんか?

オーバースライダー式のガレージ自動ドアは、巻上げ式のシャッターと比べて開閉時の音が非常に静かといった特徴があります。

ガレージ自動ドアが開く時はパネルが天井に沿って静かにスライドし、閉まる時にもパネルのジョイント部分とローラー部分がレールと一体化した設計となっているので、静かで軽快な動作で開閉します。

開閉音が静かなので、住宅街への設置にも近隣の配慮を配ることができ、早朝深夜にも気を遣うことなくガレージ自動ドアを開くことができます。

設置メリット③ ~安心設計~

楽昇門のオーバースライダー式のガレージ自動ドアは、住居空間に安心をお届けできるよう、安全設計にもしっかりとした工夫が施されています。

シャッターが降下する際に車や人が通過した場合は、障害物を検知する『障害物検知装置』が作動するので、シャッターがそのまま降下することなく、自動で反転上昇してくれます。

オーバースライダー式のガレージ自動ドアはパネルが何枚かに分割されて構成されているのですが、楽昇門のガレージ自動ドアは、パネルのジョイント部分に指挟みを防止する『フィンガーパネル構造』を取り入れているので、指を挟む事故を防止します。

意匠性と機能性が融合した、楽昇門のオーバースライダー式ガレージ自動ドアで、お客様の安心できるガレージライフをお手伝い致します。

お見積りのご依頼や現場調査依頼など、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

(LINE公式アカウントよりも随時お問い合わせを受け付けております!)

お知らせ一覧に戻る