オーバースライダー

製品の特徴

製品の概要

通常のシャッターはスラットを巻き上げて、開閉致します。
オーバースライダーは、シャッター部分が天井面へ水平に引き上げられ、通常のシャッターよりも開閉速度が早いのが特徴です。
天井部のスペースを有効に使える為、天井高を有効に使えます。製作幅は10メートルまで製作可能です。

リフトの種類も【スタンダードリフト】【ハイリフト】【ローリフト】【垂直リフト】と4種類のパターンより、現場の状況に応じたリフトを設置いただけます。
また、通常のシャッタータイプに比べて開閉時の音が静かであり、ロール式よりも頑丈で、強風にもガタつき難く、強いという特徴があります。

リフトの種類

スタンダードリフト

スタンダードリフト

建物タイプ
標準的な建物
利点
各種商業施設に合わせた最適設計
ハイリフト

ハイリフト

建物タイプ
天井高がある場所
利点
シャッター上部の開口高がえられるので、車両高のあるトラックの往来がある場所に最適です。スプリングパッケージをシャッター上部に配置
スタンダードリフト

ローリフト

建物タイプ
天井高の低い場所
利点
限られた天井高のスペースに設置できるタイプです 水平トラックの末端にスプリングパッケージを配置
スタンダードリフト

垂直リフト

建物タイプ
非常に高い天井、天井高が必要な場所
利点
シャッターを垂直に上下させるので、開口部は障害物がなく、高い作業車の出入りが可能です。

オーバースライダーシャッターは車庫での使用も多く下記CM動画でもご紹介しております。

収納型オーバーヘッドドア COAD-20

製品概要

収納型オーバーヘッドドアCOAD-20は、パネルの収納空間を最小化するためスタッキング方式にすることにより天井照明や配管、クレーンなどの設備との干渉を極力少なくしました。
スライド方式のものに比べ、開閉速度は3倍速くなりました。
COAD-20[収納型オーバーヘッドドア]は、ワイヤー駆動ではなく、チェーン駆動構造であるため、ワイヤーの離脱やワイヤーに起因する故障の問題を排除した新概念のオーバーヘッドドアです。

開閉速度 0.3~0.7m/s
最大耐風 45m/s
製作サイズ(最大) W10,000×H8,000
特徴 ・天井空間を有効に活用できるスタッキング方式
・ ホコリがたまらない垂直構造
・ 既存のスライド式オーバーヘッドドア対比3倍の開閉速度
・ チェーン駆動構造だからワイヤー起因による故障を排除

設置例

coad20_01 coad20_02 coad13_03

製品構成

パネル
【パネル】
材質
両面0.5mm亜鉛メッキ鋼板/アルミニウム
内部充填剤
ポリウレタン
厚み
50mm
表面仕上げ
エンボシング処理後ポリエステル
特徴
耐食性、耐久性に優れた高強度・断熱性パネル
2重アクリル窓から採光を取り入れ、視認性確保
製作サイズ(最大)
横 10,000mm×縦 8,000mm
フレーム
【フレーム】
材質
高強度アルミ押出構造
特徴
ガイドレール2重密閉構造で優れた耐風圧性と気密性
ガイドレールにブラシを装着、摩擦による損傷、振動による騒音排除
優れた気密性と密閉性
モーター・ブランケット
【モーター、ブランケット】
特徴
高効率、低騒音、高強度、長寿命、軽量、コンパクトなハイポニックギアモーター
高強度、高張力チェーン、スプロケット搭載
パネルを分離して垂直収納するスタッキング構造

耐風圧シャッター S-1

製品概要

耐風圧シャッターS-1は、風速45m/sでも過度な変形や損傷がないように設計製作、豪雨対策を施したシャッター
風圧の影響を受けやすい海岸沿い、発電所、物流センサーなどに適合しています。

開閉速度 50~70mm/s
最大風速 45m/s
最大サイズ max 15,000mm
製品の構成 スラット/ガイドレール/ウィンドウロック/サイドキャップ/シャフト/ シャッターボックス/モーター
製品の特徴 ・ 軽量、腐食に強いアルミ材質
・ ウィンドウロック装置を搭載しているので、ガイドレールからスラットが離脱しにくい
・ スラット及びレールの交換作業が容易
耐風圧シャッター